地図・工場外観 事業案内 社長の一言 ご意見・ご質問 スタッフ紹介 会社沿革 会社情報 藤井撚糸株式会社
本社工場
楠工場
2012.10 PP紡糸工場の生産が月間130tに達し、量産態勢が整いました。
2010.09 インターミングルと撚糸を1本の糸の中に組み合わせた「ツイスト・ミングル糸」を独自開発(特許 第4587080号)
2009.04 楠第二工場にて「ポリプロピレン(PP)BCF」紡糸業務を開始。弊社の先進的な加工技術との組み合わせにより、高品質で多様なPPパイル糸を提供させていただけます。
2005.06 楠工場にROTO−TWIST機をアジアで初めて導入し、エア・ツイスト糸の国内生産が可能となりました。
2004.08 本社工場に最新のケーブルツイスターを導入し、諸撚加工の能力が従来の1.5倍の150トン/月となりました。
2004.06 楠工場がフル稼働態勢となり、インターミングルの加工能力が従来の30%増の600トン/月になりました。
2004.01 平成16年1月より楠工場が稼働しました。
Copyright (C) 2004-2013 Fujii Nenshi&Co,Ltd. All Rights Reserved.